2007年12月21日

来季のナビスコ杯

先日、2008年度のJリーグ・ナビスコ杯の日程が発表になりました。

来シーズンのJリーグはJ1・J2とも3月8日で開幕で12月6日が最終節、ナビスコ杯はJ1のみ参加で3月20日開始・11月1日に決勝という日程になりました。

日程的には例年ととだいたい同じで異論はないですが、私がひとつ残念だったことはナビスコ杯にJ2クラブの参加がなかったことです。

以前このコラムでも書きましたが、来季J2クラブの試合数が42試合となり、今季の48試合から6試合減となります。
リーグ戦のマンネリ化を防ぐ意味でもナビスコ杯のJ2参戦は意義があると思っておりましたが、新聞報道を見る限りあまり議論された様子も無いので、Jリーグ機構は今後ナビスコ杯はJ1のみ参加という形式で運営していくのでしょうか?
ファン・サポーターからもこういった意見はあるとは思うので、ナビスコ杯のJ2参戦に大きな障害は無い様に感じますが、やはりJ1各クラブにしてみれば観客動員のことを考えるとJ1同士の試合を増やしたほうが良いと思っているのでしょうか?

だとしたら、私は少し残念です。

セリーグ観客動員が巨人・阪神頼みで、改革が一向に進まない日本プロ野球と少し似通った構図となってしまうので‥

今回の件は些細な事かもしれませんが、今後はもう少しクラブ・スポンサーよりファンサポーターサイドに立った姿勢をJリーグには望みたいと思います。
長い目で見れば、間違いなくそれがクラブ・スポンサーのためにもなります。
posted by 東山米鈍 at 06:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、お邪魔します。

J2がチーム数を増やし、ホームアウェイ1試合ずつの2ndレグまでになってから、始めるんでしょうかね。ともかく公に提案すら出なかったことは残念です。

J2と戦うことで、お客さんはJ1とはまた一味違った環境に出会えると思います。本来、弱小と思われている愛媛やホンダが見せた驚きは、年末だけの驚きで済ませてしまうのはもったいない。愛媛なんて今年J2で最も成長したチームではないでしょうか。試合ごとに失敗や敗北を糧にする研究熱心な姿勢に感銘を受けました。ただシーズンを過ごしたのではなく、その一年の集大成として、悪の区軸ウィーアーを由緒正しき天皇杯から叩き出したのです。

僕は某関西チーム以外にも、仙台がお気に入りです。彼らがJ1初参戦したシーズン、あのスタの雰囲気にやられて、気が付けばチーム自体も贔屓してチェックしているようになりました。そして、甲府のたけし軍団も結果こそ残念でしたが、あの一本気を貫く冒険的なスタイルに感情が沸き上がりました。
結果的に仙台も甲府もはっきり意識しだしたのはJ1昇格してからですが、現在J2以下のチームにもまだ見ぬ驚きがきっとあるし、それを知りたいとも思います。

ちなみに2008年J2はホーム&アウェイとあともう1試合はどこで開催するのでしょうか? 今まででも日程的な組み合わせから、全チーム平等な環境でシーズンを過ごすことは不可能でしたが。
中立地開催があるとすれば……そのスタ内の盛り上がりは各チームの純ホームに比べれば、期待はできません。それに伴う収入の隔たりもあり、少なからず選手のモチベーションに影響はあるでしょう。また、気候やピッチコンディションも読みにくいこともあって、持ち味を出しにくくスタイルを変更せざるをえないチームも出てきますね。
ただ、(J2に接する機会の少ない)スタ周辺住民に対してのこういうチームもあるぞというアピールはできると思います。

いつも突発的に書きだして、文がまとまりません。でも、また書きます(笑)
乱文失礼、では。
Posted by at 2007年12月24日 13:25
むっちーさん(たぶん=笑)、コメントありがとう。

ナビスコJ2参戦は、J2が40試合以下、若しくは2回戦制になったらやるのでしょうかね?まったく読めません。(笑)

>年末だけの驚きで済ませてしまうのはもったいない。
そうなんですよ。そこを私は一人のサッカーオタクとして主張したいのです。今回の天皇杯はたまたま愛媛FCとHondaFCでしたが、今のJ1とJ2の力量差を考えると、決して偶然ではないような気がします。
間違いなく、アップセットと呼ばれないような、内容でもJ2がJ1を凌駕する試合が多発するはずです。
リーグ戦とは違うこういった試合で、選手・サポーターとも感じ取ることも多いのではないでしょうか?

>J2はホーム&アウェイとあともう1試合はどこで開催するのでしょうか?
順位別に半数に分けて7試合をホーム、7試合をアウェーで振り分けるのでしょう。
まだ発表がないのでなんともいえませんが、原則はホーム試合は普段のスタジアムを使うのではないでしょうか?
Posted by 東山米純 at 2007年12月25日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。