2010年05月19日

生観戦No.971

だいぶ遅くなってしまったが、15日に行われたFC東京-エスパルスの観戦記をアップしておく。




【生観戦No.971 5・15 J1第12節  FC東京(45/3)-エスパルス(388/14)  味スタ(37/4)】


今回の相手、FC東京にはエスパルスは一昨年の天皇杯準々決勝から勝利していない。

アウェイ・しかもやや劣勢だった試合内容を鑑みると、勝ち点1奪取は決して悪くないかもしれない。だが、今季のリーグ優勝を本気で目標にするのであれば、こういった試合は勝ち点3がどうしても欲しかった。

試合のポイントを一点だけ挙げる。

藤本のFKで2−0とした後、2点のビハインドを取り返そうと前掛かりになる相手をいなすことが出来ず、ひたすら専守防衛に走ってしまったが、前目の選手はもっと相手の裏を狙って欲しかった。

生観戦でピッチを俯瞰した人はよく分かったと思うが、試合当初からただでさえ高かったFC東京の最終ラインがさらに前掛かりになって攻め続けていたせいで、その裏には広大なスペースが出来ていた。

しかし、ピッチ上のエスパルスの選手達はこのスペースを有効に使うことが出来なかった。
もちろん、選手交代でこのスペースを使える選手を出す方法もあったが、信頼に足るベンチメンバーがいなかったのか、長谷川監督は裏を狙う選手を交替で出さなかった。
この場合、(若干酷だが)疲れているにせよピッチ上の選手達がもっと裏に走らなければならない。

実はこの展開、日産スタジアムで行われた第5節の横浜Fマリノス戦と全く同じだった。

勝ち点3と勝ち点1の違いは、相手の決定力があったかなかったかの差だけだ。

決して内容が伴っていなくても、2点差という大きなアドバンテージを活かせば、偶然を必然とすることが出来たはずだ。

残念ながら今のエスパルスはまだまだ偶然に頼っている場面が多い。

こういった試合を勝ちきることが出来れば、リーグ優勝も見えてくるだろう。


*********

今回の相手、FC東京を初めて見たのは。2001年8月。今回と同じ味スタで行われたJ1リーグエスパルス戦だった。

今でこそJ1に定着しているが、もともと99年のJ2開設年と同時に完全プロ化し、J1昇格は00年、まだ10年前。前身の東京ガスからJSL晩年時代以降長らく2部に留まっていたクラブだ。

また、ここのサポーターを嫌っている他のJクラブのサポーターも多い。
某氏によると、某さいたまのクラブが暴力犯とするなら、ここのサポーターは知能犯らしい。

首都のクラブというメリットがある割に、いまひとつ人気がないのもこういったことが背景があるのだろう。

posted by 東山米鈍 at 23:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 国内サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ディープスロートしてもらったけど、ありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5万も貰った件wwww
ttp://toy.pizapizahiza.net/4coq43y/
Posted by すんごい吸引力!!!! at 2010年05月29日 05:39

8万もらってOKしたら、ソッコーで全裸にされたぞ!!
そのままベッドに寝かされて、全身ペロペロの舐め地獄!!!!
最後、手 コ キされて噴水みたいにザ〜メソ発射しちまったよ(笑)

こんなんしてたらマジでMに開花しちゃいそうだぜ(*´Д`)ハァハァ
http://korf6ci.AZ.kAsirA-d.net/
Posted by ここ攻めたがりの女多すぎ!! at 2010年06月08日 03:04

http://tia.KwsKKKst.net/vykod28/
これ寝てるだけなのに気持ちよすぎるだろぉぉぉぉっ!!
尺 八 フ ェ ラで攻められまくって、俺もうずっとヘヴン状態www

報 酬までもらえたし、こりゃもう風 俗とか行く意味ねーな!!wwww
Posted by んひょひょぉぉぉっ!! at 2010年06月19日 13:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150433294

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。