2009年03月19日

誰のための入場ルール?

先日のホームFマリノス戦の前夜、潟Gスパルスが発表した「入場待ち・列整理のルール」に則った抽選会がスタジアムで催されました。

ご参考:公式HP
http://www.s-pulse.co.jp/news/20090305-1436.html

これは、予めクラブが募った12名のボランティアとクラブによる協議の結果決められたルールだそうです。

この、決められたルール(前日深夜0時から並ぶ点、予めの登録制で登録外のグループはその後ろとなる点等)、昨年も同様でしたよね。

違っていたのは、
@クラブとHPで募集したボランティアの協議で決めたこと。
A登録の抽選が公に行われたこと。

の主に2点でしょうか?

クラブHPによると、このルールは

「過当競争やトラブルをなくす」
「サポーターの皆様の並び時間の短縮、負担の軽減」
「スタジアム近隣への違法駐車、路肩停車の撲滅」
「抽選による公平性」

を最重要ポイントとして話し合われて決めたそうです。

しかし、残念ながら14日の抽選+シート貼りの状況を聞く限り、上記4点の最重要ポイントはどれ一つとっても改善されておりません。

クラブの担当者とボランティアに立候補した12名には申し訳ないですが、果たして何を根拠にこのルールを決めたのでしょうか?

本当に上記4点のポイントを重視するなら、

@試合当日朝の8:30からシート貼り開始。
A新規登録者をその都度受け入れる。

等のルール決めがあって然るべきだと私は思いますがどうでしょうか?

仮に、既存団体の意向のみに従ってこのようなルールとなったのならまことに心外です。そもそもボランティアの条件が「深夜に来れる方」である点で既にもうおかしいですが‥

先日のホーム開幕戦、私は後援会のイベント準備のためにIDカードをもらい開場前にスタジアムに入りましたが、その際横断幕を張る為に入場したと思われる既存団体の方(1名)が、クラブ社員やボランティア、そして各出店業者が忙しく準備している傍らで、スタジアム内コンコース喫煙所近辺でビールを飲んでダベっている姿を目撃してしまいました。

もし、入場ルールで主導権を持って決めたのなら(必死に既得権を守りたいのなら)、それなりの姿勢で臨んで欲しいものですね。


posted by 東山米鈍 at 07:21| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこの件問題視してまして
mixi上のコミュではありますが、
議論の場を設けて考えようと思ってます

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3948542
Posted by FLED@団長 at 2009年03月20日 16:05
FLEDさん

コメントありがとう。
この問題、かなり多くの一般のエスパルスサポーターが不満を持っていますよね。
看過することなく、また感情的にならずに対応していきましょう。
Posted by 東山米鈍 at 2009年03月20日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。